人気ブログランキング | 話題のタグを見る
お店情報
アクセス:京急戸部駅より徒歩1分
住所:神奈川県横浜市西区戸部本町26-7オクトワール横浜戸部101
TEL:045-534-3131
営業時間 11:00〜22:00
定休日:日曜(土曜・祝日不定休営業)
お店のホームページはこちら
twitter2
最新の記事
ブログ、ご無沙汰していてすみ..
at 2017-07-27 11:31
お盆休みのお知らせです
at 2016-08-10 13:06
7月8日営業時間変更のお知ら..
at 2016-07-07 11:13
GWの営業についてのお知らせです
at 2016-04-27 13:30
2月16日(火)営業時間短縮..
at 2016-02-15 14:04
カテゴリ
全体
日々の話
雑談
vwバス
スイーツ
お知らせ
コラム
未分類
以前の記事
2017年 07月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
コラム4「C100」
今回のコラムは、デザイン事務所としてのお話。
、、と言ってもいつものとおりジャンクなお話です。
お許しを、、、
ワンダフルデイカフェはグラフィックデザイン事務所が経営しているカフェなので、
ちょいとデザイン関連のお話をさせていただきます。

C100

これなんだか分かりますか?

C100%

と書けばよりわかりやすいでしょうか?

デザイン、印刷業界ではこれを「シアン100(ひゃく)%」と読み、
いわゆる印刷の4版、シアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの1つで、
簡単に言えば水色の版を指し、100%とはその色のベタのことを指します。


えーっと、ここまで書いてもなんか分かりにくいですかね?

恐らくみなさんの家にも最近ではインクジェットプリンターなどが
あるかと思うのですが、そのインクでだいぶお馴染みになっていると思いますが
そのcyan(シアン)のことです。

いわゆるみなさんが目にする印刷物の多くはオフセット印刷という
印刷方式なのですが、写真はじめ色々な色があるように見えますが、これらシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの4色を掛け合わせて、あとは100%と書いたようにパーセントで網点により色の濃さを調整して、、いろいろな色を表現しているのです。

分かりやすくいえば、絵の具で青、赤、黄色でいろいろな色を混ぜてつくる、、という授業を美術などでやりませんでしたか?、、、そんな感じです。


で、「C100」を持ち出して、なんの話をしたかったのかと言いますと、
ワンダフルデイカフェのマスコット(?)のワーゲンバスの色のことなんです。

だいぶやれて、薄くなったりもしていますが、当店のこのワーゲンバスがかなりこのシアン100%に近い感じなんです。
フォルクスワーゲンの純正色ではありません。
そのため、購入を勧めたVWショップのオーナーも「色がひどいジャンクな色なんだよ、嫌だよね?」って、最初そう言ってきました。
で、私としましてはC100と見慣れた水色なので、「ぜんぜん問題ありません」と即答していたんです。
そんなこんなで私のもとにきたこのワーゲンバス。
色がめずらしいため、他のワーゲン乗りのみなさんにもすぐ覚えてもらえて、
本当にこの色でよかったと思っています。(^^)

で、最初、C100%を使用して、カフェのロゴを考えていました。

こんな感じです↓↓↓↓↓↓↓
コラム4「C100」_b0243423_19192159.jpg


ちょっと固くて冷たい感じですね、、
スタイリッシュではありますが。フランスって感じ、笑

one da full day cafeの名前はこちら

にも書いてありますが、
wonderful day=すばらしい日、すてきな日ということですが、
one=1つ、(と)ある da=the full=いっぱいの、満ちたなどの意味を加え、
あるすてきな日に幸せに満ちた時間を過ごしてもらう、
ということを込めて私が考えた言葉遊びのような店名です。

そうなるともっと柔らかい感じがいいね、、ということになり、
弊社のグラフィックデザイナーがアレンジを加え、
これ↓
コラム4「C100」_b0243423_1924549.jpg


を作ってくれました。
カフェで赤はイタリアなイメージで結構つかわれているところが
多いと思うのですが、あーだこーだ考えて、
この黄色をつかったロゴに決定いたしました。

こちら↓
コラム4「C100」_b0243423_19283597.jpg


そしてワーゲンバスの水色にあう配色の内装を、、と壁の一部にも黄色を使用しました。

で、いつもどおり特に話にまとまりはありませんが、
C100が私にとって当たり前の色で、ワーゲンバスとの出会いもこの色だったからと思うと、
色って不思議ですね、、、ってお話でしたm(_ _)m

職業病だと思いますが、
街を歩いていて目に入ってくる色を
このシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックの掛け合わせの%に勝手に頭の中で数値にしてしまうことが多々あります。

風でとんできた葉の色をC60%+Y90%+BL40、、、のように
いちいち余計な数字が頭をかけめぐったりします、笑

みなさんにとっても、好きな色、嫌いな色あると思いますが、
私のように、人生がその色で動きだしたりすることもあるんですね。

ジャンクなコラムお読みいただいてありがとうございましたm(_ _)m
こ、これデザイン関連の話といえた?(^^;)ちょっとあやしいですが、、、
またっ!
by onedafullday | 2012-06-21 19:35 | コラム
<< 台風も今日のはたいしたことなか... 予約もできますよ〜 >>